18歳の旅人、トークイベントを開催する

こんにちは、とっくんです。

 

なんとぼく、このたびはじめてのトークイベントを主催します。

18歳、旅人という名のほぼニート。

なんかトークしちゃいます。

 

意味わかんないですよね。

なんかニートがトークするんですよ(笑)

 

ぼくもよくわからないですけど、

なんかニートがトークするまでの経緯を説明します。

 

トークイベントやりたいね〜

ことのはじまりは一週間前、以前ぼくのブログで紹介した”高校生じゃないくせに高校生のイベントに潜り込んでいた19歳の少年”橋本竜也に唐突にメッセージを送ったときだった。

 

ぼく「おれとはしもっちと他に同世代の頭のおかしい奴集めて中高生向けにトークイベントやろうぜ〜」

はしもっち「それ最高!やろう!」

 

はい、即決でした(笑)

 

そして数分後もう1人が決まり、さらに2人にオファーをかけて、計5人で小さめのトークイベントをする予定でいました。

みんな行動力がすごい。

 

ですが最初に決まった、ともくんという19歳のホームレスが「どうせなら2000人くらい集めてやっちゃおうよ」と提案してきました。

内心「2000人て、おれ緊張で震えが止まらんわ。」と思っていましたが、緊張よりもワクワクが勝ってしまい賛成(笑)

 

2000人を集めるには

ただ、2000人となると、そう簡単に集客できるものではないので、ある程度計画を立てる必要が出てきます。

さらに既に中高生は夏休みに入っているので学校を周ってチケットを手売りすることもできません。

企業にもスポンサーになってほしいし、クラウドファンディングで集金もしたい。

だから、2000人集めるなら、時期を冬休みくらいにする必要がある。

 

だったらその前に、50人くらいの規模で予行練習をしておこうと。

 

すごいのは、ぼくら3人、2000人集まることをまったく疑っていないこと。

普通集まるかどうかの不安が生じるんだけど、ぼくは緊張でつまづいてコケたらどうしようとかしか考えてなかった。

 

はしもっちと、ともは不安とかあるのかなあ?

ないだろうな〜知らんけど(笑)

 

この自信は一体どこから来るんだろう。

おれらただのニートだぜ?

 

いや、ただのニートだからか。

まじ面白い。最強だな。

 

とりあえず8月18日、ニート3人で50人集めてトークイベントします。

http://everevo.com/event/40032

 

そして冬休み、ぼくら3人+2or3人(めっちゃ面白い)で2000人規模のトークイベントを開催します。こっちのイベントは年齢問わずガンガン参加できます。

お楽しみに。